「僕は、死なない」(刀根健さん著)を読んで

書籍紹介シリーズ

今回は、全身末期がんから生還した刀根健さんの著書「僕は、死なない。」をご紹介していきます。
 
ダイキくんが読む“ここがポイント”

最初に言いますが、僕はこの本を読んでめっちゃ泣きました(笑) サブタイトルは   全身末期がんから 生還してわかった 人生に奇跡を起こす サレンダーの法則

 
です。
 
本の紹介は、動画の中でしっかりさせていただきました。
 
動画はこちら

【書評】生きるのも死ぬのも楽しくなる本 / 僕は、死なない。(刀根健さん著:SB Creative出版)

 
 
この本、本当にすごい内容です。
 
「命」とはこういうもの。
 
というのがストレートに感じられます。
 
それで、あんまりあーだこーだ言っても通じないと思いますので、ぜひ一度読んでみてください。
 
これは、あらすじや内容を知るだけではもったいない本です。
実際に手にとって、刀根さんのエネルギーをたくさん受け取ってほしいと思います。
 
「手にとって読むことに意味がある本」
 
そういうふうに感じました。
まるで、刀根さんを通して、大本の命が語りかけて来るような沢山の愛が詰まっています。
 
そして、心の気づきだけでなく、現代医療的なことや代替医療的なことも含めて、沢山のガンに対する情報を得ることができます。
 
それだけでも、ものすごい価値です。
刀根さんが323日、そしてその後に得たことのすべてを惜しみなく教えてくれています。
 
この本を手にしたら、もうあなたは「命」を大切にせずにはいられません。
 
非二元的なお話が好きな方、真我探求に取り組んでいる方も、腑に落ちることが沢山あるんじゃないかなと思います。
 
今日も、ありがとうございました。
ダイキ
 
 
Youtube健康セミナー】
 
【公式LINE:ダイキ君の「知らないと損する」健康の話】
このURLをタップまたはクリックすると、
「ダイキ君の「知らないと損する」健康の話」を友だち追加できます。
健康寿命120歳を目指したくない人は登録しないでくださいね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました